ホーム業務内容確認検査

確認検査

ここから本文です。

業務規程・確認検査業務約款

業務規程

確認検査業務約款

業務の概要

業務の範囲

申請建物の床面積の合計が2000㎡以内のすべての建築物、建築設備及び工作物に関する確認、中間検査及び完了検査

業務の区域

区域 協定書の締結市町村
滋賀県の全域 大津市・草津市・守山市・栗東市・野洲市・湖南市・甲賀市・近江八幡市・竜王町・東近江市・日野町
京都府の全域 京都市・宇治市・向日市・長岡京市・大山崎町・城陽市・久御山町・八幡市・京田辺市・井手町・宇治田原町・木津川市・精華町・和束町・笠置町・南山城村、亀岡市・南丹市
大阪府の全域 全域
兵庫県の全域 神戸市・尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・芦屋市
奈良県の全域 全域
和歌山県の全域 橋本市・かつらぎ町・紀の川市・岩出市・和歌山市

業務の流れ

事前審査について

  1. 事前審査申請
  2. 照会
  3. 審査
  4. 補正完了
  5. 本受付
  6. 消防同意
  7. 確認済証交付
  • 照会の有無は特定行政庁により異なります
  • 以下の場合は申請の流れから省かれます
  1. 照会不要の場合(奈良県の照会不要条件に該当する場合、特定行政庁が発行している調査報告書・意見書が添付されている場合)
    注意・・・市街化調整区域や法第42条2項道路に面する場合は照会が必要な場合があります
  2. 消防同意不要等の場合
  • 申請地が奈良県・和歌山県以外の都道府県については特定行政庁発行の調査報告書又は意見書の添付が無ければ受付出来ません

確認申請の流れについて

  1. 確認申請
  2. 照会
  3. 審査
  4. 補正完了
  5. 本受付
  6. 消防同意
  7. 確認済証交付
  • 照会の有無は特定行政庁により異なります
  • 以下の場合は申請の流れから省かれます
  1. 照会不要の場合(奈良県の照会不要条件に該当する場合、特定行政庁が発行している調査報告書・意見書が添付されている場合)
    注意・・・市街化調整区域や法第42条2項道路に面する場合は照会が必要な場合があります
  2. 消防同意不要等の場合

審査日数について

(令和3年4月1日現在)

建築物の区分 審査期間の目安
法第6条4号建築物 5~7日程度(補正通知迄の期間)
それ以外の建築物 7~14日程度(補正通知迄の期間)
  • 上記の期間は、土曜・日曜・祝日・連休を除きます。
  • 構造計算が必要な建築物は、混み具合により審査期間が随時変わりますのでお急ぎの場合は審査状況についてお問い合わせ下さい。
  • 構造計算適合性判定を要する建築物の確認済証を交付できる時期は、当該適合判定通知書及び判定申請書(副)の提出されるタイミングにより変動します。
  • 構造計算適合性判定に要する期間については、申請される判定機関にご確認下さい。
  • 以下の場合は申請の流れから省かれます
  1. 照会不要の場合(奈良県の照会不要条件に該当する場合、特定行政庁が発行している調査報告書・意見書が添付されている場合)
    注意・・・市街化調整区域や法第42条2項道路に面する場合は照会が必要な場合があります
  2. 消防同意不要等の場合

確認済証の受け取りについて

確認済証は、原則決裁後の翌営業日に受け取り可能です。

各種リンク

各特定行政庁がホームページで掲載されているもののみリンクしています。

検査について

中間検査 検査対象建築物及び特定工程について

  • 中間検査を行う建築物

※各特定行政庁のホームページでご確認下さい。

検査の予約について

検査予約」のページからお願い致します。

検査申請書の受付が可能な期間について

  • 中間検査:予約日~検査前日まで(特定工程に達する日から4日を経過する日までに申請して下さい)
  • 完了検査:予約日~検査前日まで(工事が完了する日から4日を経過する日までに申請して下さい)

尚、出来るだけ検査予定日の前々日には申請をお願いします

中間検査申請時の提出写真について

写真撮影要領をご覧下さい

中間検査合格証・検査済証の受け取りについて

  • 中間検査合格証及び検査済証は、原則翌営業日の午後以降に受け取り可能です。
  • 中間検査合格証及び検査済証の受け取りは「引受承諾書」を忘れずにお持ち下さい。

検査について注意事項

  • 検査時に添付して頂く書類が不足して提出される場合は受付できない場合があります。
  • 検査には、申請書に記載の「工事監理者等」による立会いが必要です。

業務内容一覧

申請・ご予約をお持ちしております。

下記から申請方法を選んでお申込みください。

このページの先頭へ